水島コンテナーサービス株式会社

笑顔とチームワーク | 採用情報 | サイトマップ

水島コンテナーサービス株式会社外観 水島コンテナーサービス株式会社 本社事務所 製品保管袋数15,000袋の立体倉庫 製品保管庫内の立体ラック ライン内の製品検査 ライン内の製品検査 TDSグループ QCサークル全国大会 TDSグループ全国対抗ソフトボール大会 社内図書室「OfficeYU・図書室」 クラブ:サンアール セミナー室「サンセットホール」 倉敷市 児島マリンプール 岡山市 桃太郎スタジアム 岡山市 岡山ドーム 東京都 東京ドーム 東京都 東京ドーム 大阪府 ハルカス300(展望台) 東京都 スカイツリー 石川県 金沢オクトーバーフェスト 水島コンテナーサービス株式会社 コンテナ洗浄センター

社長挨拶

私たちは、昭和50年8月創業以来、この水島地区のみならず岡山県下において、広く粉粒体輸送用コンテナーバッグのメンテナンスにおける、より良いサービスを提供してまいりました。平成2年からは、TDSグループの共同回収事業に参画し、サービス範囲を中国・四国地方に拡大してより多くの皆様にご利用いただいています。

私たちは「コンテナーバッグの回収業務を通じて、静脈物流のアンカー役を果たし、安心と信頼とトータルコストダウンを提供し、速やかな対応とより良い顧客満足をグループの総力を挙げて求め続けます。」という経営理念を念頭に、コンテナーバッグのメンテナンス業務を通じて、お客様の物流システムのさらなる品質の向上とトータルコストダウンに常に深く関わって参りたいと考えています。
そしてよりよい省資源社会を目指し、未来に挑戦するTDSグループ、水島コンテナーサービスの新しいサービスの創出にどうぞご期待下さい。

水島コンテナーサービス株式会社 社是 経営理念


会社概要

名称
水島コンテナーサービス株式会社
設立
昭和50年8月14日
代表者
代表取締役 辰 和俊
事業所
本社工場:岡山県倉敷市松江1丁目11-9
南畝工場:岡山県倉敷市南畝7丁目11-24  
資本金
5000万円
従業員数
40名(平成31年1月現在)



沿革

昭和50年8月
南畝7丁目11-24に設立。
代表取締役社長に検見崎良夫就任。
平成元年12月
代表取締役社長に松浦利行就任。
平成2年6月
本社を松江1-11-9に移転、本社工場竣工。
平成2年10月
太陽物流サービスグループ(現TDSグループ)の共同回収事業に参画。
平成8年10月
南畝工場に大型排水処理施設稼動。
平成8年11月
本社工場、日産1200袋に設備増強をする。
平成10年10月
本社工場に大型排水処理施設稼動。
平成14年5月
本社敷地内に倉庫棟、未洗浄保管倉庫、自然乾燥ライン竣工。
平成14年11月
ISO9001取得 審査登録機関:(財)日本規格協会 登録番号:JSAQ1530
適用範囲:TDSに関わるメンテナンス業務
平成17年9月
本社工場、日産1,400袋に設備増強。
平成18年9月
本社工場、高品位サブライン稼働、日産200袋
平成20年11月
本社事務所棟・厚生棟竣工
平成22年12月
代表取締役社長に出口勝彦就任。
平成24年12月
代表取締役社長に宮崎辰已就任。
平成25年12月
代表取締役社長に松浦利行就任。
平成28年2月
洗浄センター竣工 パレット洗浄機 稼働
大型洗濯機 増設
平成30年12月
代表取締役社長に辰和俊就任。