水島コンテナーサービス株式会社

笑顔とチームワーク | 採用情報 | サイトマップ

水島コンテナーサービス事業案内

私たちTDSグループでは「共同回収事業」を1985年(昭和60年)にスタートしました。
1990年(平成2年)、松江の新本社工場稼働と共に「共同回収事業」に参画しました。
県下のみならず中国・四国地方をくまなくカバーし、コンテナーバッグの静脈物流において、樹脂需要家様、樹脂メーカー様をつなぐパイプ役としての役割を果たし、品質の向上とトータルコストダウンに多大な貢献してきたものと自負しております。
昨今の経済情勢の変化の中、樹脂需要家様、樹脂メーカー様との連携がますます重要になってきています。 そのような環境変化の中、グループの総力を挙げより良い顧客満足を求め続ける私たちTDSグループに、どうぞご期待下さい。

TDSコンテナーバッグ管理システム

コンテナーバッグの管理イメージ

共同回収システム

コンテナーバッグ共同回収システム

樹脂需要家様から、タイムリーにバッグを回収し、またバッグ返却のリードタイムを短縮し、コストダウンを図ります。
生産地メンテナンスから消費地メンテナンスへのイノベーションこそ共同回収という新しいビジネスモデルを可能にしました。

メンテナンス

メンテナンス

TDSグループ各社7工場では、物、人、情報のネットワークを基に、優れた品質のサービスを提供しています。
コンテナーバッグのみならず回転包材の、ソリューションビジネスを目指しています。どうぞ私たちのネットワークをご活用下さい。

情報管理

情報管理

共同回収事業をサポートするシステムとしてスタートした「TDSシステム」は、「Comp」「TIS」へと発展を遂げました。
回転包材の管理、種々の在庫管理業務に、私たちTDSグループが提供するICタグ、バーコードを活用したシステムで、貴社のソリューションビジネスをサポートします。